FC2ブログ

寺社建築と文化財の探訪<TIAS>

寺社建築の起源、歴史、文化財の紹介と文化財の問題点を探訪しています。 常時更新中です!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

8-3 関東地方の寺社建築の重要文化財紹介です。

8-3 関東地方の文化財


  8-3  関東地方の文化財探訪           





  関東地方は、地元ですので、古社寺の文化財は大半探訪しているのですが、写真、資料の整理が悪く
  詳細な探訪資料にはならないようです。

  「最近の探訪」記録などを含めて記述していきます。 各県へリンクしてください。



         

 8-3 関東

茨城

栃木

群馬

千葉

埼玉

東京

神奈川






   関東地方の各都県の一覧表を下記に記載します。詳細の探訪は次ページ以降をです。

 

1、茨城県              茨城県教育委員会
 

茨城県

文化財名称

指定時期

住所

特長

建立年代

1

重文

鹿島神宮 本殿

 拝殿・弊殿・石の間 

明34. 3.27

鹿嶋市宮中2306-1

江戸初期の複合社殿 流造

1619年

2

鹿島神宮 

 摂社奥宮  本殿

明34. 3.27

鹿嶋市宮中2306-1

三間社流造

1619年

3

鹿島神宮   楼門

昭41. 6.11

鹿嶋市宮中2306-1

三間一戸、2階建

1634年

4

鹿島神宮   仮殿

昭51. 5.20

鹿嶋市宮中2306-1

3間2間、向拝。入母屋

1619年

5

重文

大宝八幡神社 本殿

明39. 4.14

下妻市大宝667

三間社流造

1577年

6

重文

八幡宮    本殿

昭29. 9.17

水戸市八幡町8-54

和様・唐様の折衷様式

1598年

7

重文

笠間稲荷神社 本殿

昭63. 1.13

笠間市笠間39

総欅の権現造

江戸時代

8

重文

内外大神宮  本殿

平21.12.8

筑西市小栗

神明造三間社

1679年

9

重文

佐竹寺    本堂

明39.4.14

常陸太田市天神林町

茅葺き屋根の寄棟造5間四方

1546年

10

重文

小山寺    三重塔

明39. 4.14

桜川市富谷2190

和様、細部に禅宗様

1465年

11

重文

楞厳寺    山門

大 6. 4. 5

笠間市片庭761-4

禅宗様式の四脚門

室町中期

12

重文

西蓮寺    仁王門

大 6. 4. 5

行方市西蓮寺504

三間一戸楼門の一階が残った

室町後期

13

西蓮寺    相輪

大6. 8.13

行方市西蓮寺504

高さ9.16m、銅板鍛造筒

室町後期

14

重文

薬王院    本堂

昭41. 6.11

水戸市元吉田町682

茅葺き型銅板板葺き入母屋造

室町時代

15

重文

竜禅寺    三仏堂

昭51. 5.20

取手市米ノ井467

三間四間 茅葺きの寄棟

1569年

16

重文

善光寺    楼門

昭58.12.26

石岡市太田940-1

現在は平屋だが二層の楼門

1501年

17

重文

佛性寺    本堂

昭63. 1.13

水戸市栗崎町1984

八角堂

1585年

18

重文

来迎院    多宝塔

平18.12.19

龍ケ崎市馴馬町2362

三間多宝塔、屋根はこけら葺

1556年

19

重伝建

桜川市真壁

平22.06.29

茨城県桜川市

在郷町

江戸時代

 

 

2、栃木県               栃木県教育委員会

 

栃木県

文化財名称

指定時期

住所

特長

建立年代

1

国宝

東照宮 本殿 

    石の間及び拝殿

昭26.6.9

日光市山内

拝殿と本殿を石敷きの石の間で繋いだ構造

1636

2

東照宮 正面背面唐門

昭26.6.9

日光市山内

正面唐門 四方唐破風造   背面唐門 楼門腕木造

1636

3

東照宮 東西透塀

昭26.6.9

日光市山内

東西透塀 両下造銅瓦葺   東透塀:延長四十三間    西透塀:延長四十四間    

1636

4

東照宮 陽明門

昭26.6.9

日光市山内

三間一戸楼門、入母屋造   四方軒唐破風

1636

5

東照宮 東西廻廊

昭26.6.9

日光市山内

東廻廊 延長五十四間    西廻廊 延長三十六間

1636

6

重文

東照宮 

  奥社、仮殿御旅所

昭25.8.29

日光市山内

石造鳥居1618年黒田長政   五重塔1650年酒井忠勝

1650

7

重文

東照宮 旧奥社 

    唐門、鳥居

昭48.6.2

日光市山内

唐門 石造一間平唐門     鳥居 石造明神鳥居

1683

8

重文

二荒山社 別宮滝尾神社

 別宮本宮神社 中宮祠

昭25.8.29

日光市中宮祠2484

本殿 五間×五間入母屋造   唐門 一間一戸平唐門門

1683

9

重文

二荒山神社神輿舎大国殿
 末社日枝神社 本殿
 末社朋友神社 本殿
 別宮本宮神社 拝殿
 別宮本宮神社 鳥居    

昭48.6.2

日光市中宮祠2484日光市中宮祠二荒山

神輿舎 素木造。神輿3基  大国殿 四方に縁年の建築  朋友神社本殿1759年に改築  日枝神社本殿 総体朱塗

1745

10

重文

綱神社  本殿

昭48.6.2

益子町大字上大羽

三間社流造、茅葺

室町中期

11

綱神社摂社大倉神社本殿

昭25.8.29

一間社流造、茅葺

1527

12

重文

村檜神社 本殿

昭25.8.29

岩舟町小野寺4697 

三間社春日造、檜皮葺

1553

13

重文

木幡神社 本殿

昭25.8.29

矢板市木幡

三間社、流造、銅板葺

室町中期

14

木幡神社 楼門

三間二間 入母屋造

室町中期

15

国宝

輪王寺 大猷院霊廟 

  本殿、相の間、拝殿

昭27.11.22

日光市山内

本堂(三仏堂)七間×四間   一重裳階付入母屋造 銅瓦  平成19年~30年三仏堂大修理

 

16

重文

輪王寺護法天堂・観音堂

 三重塔         大猷院霊廟別当所竜光院

昭48.6.2

日光市山内

護法天堂五間×三間寄棟造         観音堂 三間×三間寄棟造        三重塔 三間三重塔銅瓦葺 

1685年

17

重文

輪王寺 大猷院霊廟

 本殿、相の間、拝殿

昭27.11.22

日光市山内2300

仁王門 宝庫 水屋 二天門 鐘楼及び鼓楼 他多数

1685年

18

重文

西明寺 三重塔

昭25.8.29

益子町益子4469

扇垂木三手先組物 板屋根  腰組下蟇股は形態珍奇彫刻   細部模様絵など精美

1539年

19

西明寺 楼門

 

1492

20

重文

地蔵院 本堂 

    本堂内厨子含

昭25.8.29

益子町上大羽945-1

阿弥陀堂式の平面を構成   側柱は角柱、内部は円柱

1542年

21

重文

円通寺 表門

昭25.8.29

益子町大字大沢

四脚門、切妻造り、銅板葺

1511年

22

国宝

鑁阿寺 本堂(大御堂)

平25.5.17

足利市家富町2220

五間五間、一重、入母屋造

1299年

23

重文

鑁阿寺 鐘楼

昭25.8.29

 

桁行三間梁間二間、袴腰附

鎌倉後期

24

鑁阿寺 経堂

昭59.12.28

 

五間五間、二重、宝形造、

1706年

25

重文

専修寺 御影堂      如来堂 楼門 総門

昭56.6.5

二宮町大字高田

九間八間、向拝三間     一重寄棟造 茅葺形銅板葺

1743年

26

重伝建

栃木市嘉右衛門町

平24.07.09

栃木市

在郷町

江戸時代

 

 

 

3、群馬県               群馬県生涯学習センター

 

群馬県

文化財名称

指定時期

住所

特長

建立年代

1

重文

玉村八幡宮 本殿

明41.8.1

玉村町下新田1

三間社流造、柿葺

1507年

2

重文

雷電神社末社

 八幡宮稲荷神社社殿

明41.8.1

邑楽郡板倉町板倉2334

社殿 二間社 入母屋造            銅板檜皮葺

1547年

3

重文

貫前神社 本殿 拝殿

明45.2.8

昭51.5.20

富岡市一の宮1535

単層2階建「貫前造」独特

1698年

4

重文

東照宮  本殿 唐門 

     拝殿 鉄燈籠

昭31.6.28

太田市世良田町3119-1

一間社流造の本殿、

入母屋造の拝殿

1644年

5

重文

妙義神社 本殿幣殿・

   拝殿・唐門・総門

昭56.6.5

富岡市妙義町妙義3

黒漆塗の権現造り      平成の修理が完了

1764年

6

重文

榛名神社 本社幣殿拝殿

 国祖社・額殿・

 神楽殿・双龍門・

 神幸殿・随神門

平17.12.27

高崎市榛名山町849

本社:隅木入春日造幣殿:両下造拝殿:入母屋造             権現造の複合建築

1806年

7

重文

薬師堂 宗本寺

明45.02.08

吾妻郡中之条町

四注造の萱葦 

屋根の素朴な三間堂

 

8

重伝建

中之条町六合赤岩伝統的建造物群保存地区

平成18.7.5

吾妻郡中之条町

 

 

9

重伝建

桐生市桐生新町伝統的建造物群保存地区

平成24.7.9

桐生市

 

 

 

 

4、千葉県              千葉県教育委員会

 

 

千葉

文化財名称

指定時期

住所

特長

建立年代

1

重文

飯香岡八幡宮 本殿

昭29.9.17

市原市八幡1057

 

 

2

重文

香取神宮  本殿

昭52.6.27

香取市香取1697

 

 

3

      楼門

昭58.12.26

 

 

 

4

重文

鳳来寺   観音堂

昭6.12.14

市原市吉沢237-1

 

 

5

重文

法華経寺  五重塔

大5.5.24

市川市中山2-10-1

 

 

6

      法華堂

 

 

 

7

      四足門

 

 

 

8

      祖師堂

昭60.5.18

 

 

 

9

重文

新勝寺   光明堂

昭55.5.31

成田市成田1-1

 

 

10

      釈迦堂

 

 

 

11

      三重塔

 

 

 

12

      仁王門

 

 

 

13

      額堂

 

 

 

14

重文

泉福寺   薬師堂

昭52.6.27

印西市岩戸1671

 

 

15

重文

西願寺   阿弥陀堂

昭30.6.22

市原市平蔵1360

 

 

16

重文

栄福寺   薬師堂

昭30.2.2

印西市角田2

 

 

17

重文

宝珠院   観音堂

昭30.2.2

印西市小倉三門口1114

 

 

18

重文

龍正院   仁王門

大5.5.24

成田市滑川1196

 

 

19

重文

飯高寺   講堂

昭55.5.31

匝瑳市飯高1781-1

 

 

20

      鐘楼

 

 

 

21

      総門

 

 

 

22

重文

笠森寺   観音堂

明41.8. 1

長生郡長南町笠森302

 

 

23

重文

大聖寺  不動堂

平4.8. 10

いすみ市大原10676

 

 

24

重文

石堂寺  本堂

大5.5.24

南房総市石堂302

 

 

25

     多宝塔

昭52.6.27

 

 

 

26

     庫裏

平4.8. 10

 

 

 

27

     薬師堂

昭43.4.25

 

 

 

28

重文

神野寺   表門

大5.5.24

君津市鹿野山324

 

 

29

重伝建

香取市佐原

平成8.12.10

香取市

商家町

江戸時代

 

 

 

5、埼玉県              埼玉県教育委員会

 

埼玉県

文化財名称

指定時期

住所

特長

建立年代

1

重文

金鑽神社  多宝塔

昭25.8.29

神川町二ノ宮736-3

三間多宝塔、こけら葺

1534

2

重文

旧台徳院  霊廟  

      勅額門  

      丁子門  

      御成門

昭25.8.29

所沢市上山口2213 

台徳院は徳川秀忠の追号    切妻造、銅瓦葺の四脚門   銅瓦葺の平唐門       妻入り切妻造、銅瓦葺

1632

3

重文

出雲伊波比神社 本殿

昭25.8.29

毛呂山町岩井西5-17-1

一間社流造、銅板葺

1528

4

重文

仙波東照宮   本殿 

        唐門 

        瑞垣 

      拝殿弊殿

        鳥居

       随身門

昭25.8.29

川越市小仙波町 1-21-1

三間社流造、銅瓦葺向拝一間一戸平唐門、銅板葺 

延長30間。本瓦葺、透し塀  入母屋造、銅瓦葺      石造明神鳥居 堀田正盛奉献  とち葺形銅板葺の八脚門

1640

5

国宝

歓喜院    聖天堂

平24.7.9 

熊谷市妻沼1511

奥殿・中殿・拝殿 権現造華麗色彩と精巧彫刻が特徴

江戸中期

6

重文

歓喜院    貴惣門

平14.5.23

熊谷市妻沼1511

妻側に破風を3つ重ねた特異な意匠の三間一戸八脚門

1855

7

重文

広徳寺    大御堂

昭25.8.29

比企郡川島町表76

禅宗様建築の阿弥陀堂、方三間寄棟造、茅葺

室町後期

8

重文

喜多院   客殿書院

  庫裏 玄関広

    渡廊 

    慈眼堂   

    鐘楼門  

    山門

昭25.8.29

川越市小仙波町 1-20-1

無量寿殿 入母屋造柿葺 

 寄棟造、こけら葺。

 桁行6間、梁間5間 

方三間、宝形造、本瓦葺  

入母屋造、本瓦葺3間2間  

切妻造、本瓦葺の四脚門

1645

9

重文

高倉寺観音堂

昭25.8.29

入間市高倉3-3-4

方三間、入母屋造、茅葺形銅板葺の禅宗様建築

1744

10

重文

慈光寺開山塔

昭28.8.29

きがわ町西平386

宝塔、全高5.1m。覆堂内

1532

11

重文

光福寺宝篋印塔

昭28.8.29

東松山市岡498

基礎に元亨癸亥の銘高2.1m

 

12

重伝建

川越市川越伝統的建造物群保存地区

平11.12.1

川越市幸町全域元町

蔵造り町家、近代洋風建築や社寺建築等 変化に富む

 

 

 

6、東京都              文化財情報データーベース 

 

東京都

文化財名称

指定時期

住所

特長

建立年代

1

重文

根津神社社殿 

本殿 幣殿拝殿 

唐門  西門   

透塀 楼門

S6.12.14

文京区根津1-28-9

壮麗な権現造の社殿幣殿

  欄間の透かし彫の彫刻       拝殿正面の柱頭の唐御子の彫刻等、細部の装飾

1706

2

重文

東照宮社殿 本殿、

 幣殿拝殿 唐門 透塀

 石造明神鳥居

M44.4.17

台東区上野公園

社殿は拝殿、幣殿(石の間)本殿の3室からなる大型の権現造

 

1651

3

重文

浅草神社

  本殿幣殿拝殿

S21.11.29

台東区浅草2-3-1

本殿及び幣殿と、渡廊でつながれた拝殿「三社祭」の三社さま

1649

4

重文

護国寺

   本堂

S6.1.19

文京区大塚5-40-1

7間7間、一重、入母屋造、

  向拝3間瓦棒銅板葺

1697

5

護国寺

   月光殿

S6.1.19

7間6間、一重、入母屋造

桟瓦葺 書院造の典型 

大津園城寺の元塔頭

1892

6

重文

旧寛永寺  五重塔

M44.4.17

台東区上野公園

方三間五重塔婆、

初~四層本瓦葺、五層は銅瓦

1639

7

寛永寺   清水堂

S21.11.29

5間4間、単層入母屋造 

  壁面は赤漆塗、本瓦葺

1631

8

重文

本門寺   五重塔

M44.4.17

大田区池上1-1-1

方三間、総高29.47m

  五重塔としては中規模

1607

9

重文

円融寺   本堂

M44.4.17

目黒区碑文谷

       1-22-2-22

土壇上に立ち三間四間単層入母屋造銅板葺、正面三間は蔀戸

 桃山時代

10

重文

塩船観音寺 本堂 

     阿弥陀堂

     仁王門

S21.11.29

青梅市塩船194

外観は簡素7間6間 茅葺寄棟造四間、三間一重、寄棟造、茅葺形銅板葺三間一戸八脚門切妻造茅葺

室町時代

11

重文

金剛寺 (高幡不動)

     不動堂

     仁王門

S21.11.29

日野市高幡733

5間五間、一重、入母屋造向拝一間一重茅葺形銅板葺       三間一戸桜門、入母屋造、

1341

 

 

7、神奈川県              神奈川県教育委員会

 

神奈川県

文化財名称

指定時期

住所

特長

建立年代

1

重文

荏柄天神社 本殿

H17.7.22

鎌倉市二階堂74 

三間社流造 大型で、内外の細部の意匠に優れる

1316

2

重文

鶴岡八幡宮大鳥居 

  (一の鳥居) 

M37.8.29

鎌倉市由比ガ浜 

       2-1082 

総高8.5mの石造鳥居

1668

3

鶴岡八幡宮

 末社丸山稲荷社本殿

S42.6.15

鎌倉市雪ノ下 

        2-1-31 

一間社流棚造        鶴岡八幡宮の中では最古

1500

4

鶴岡八幡宮 上宮 

H8.7.9

九間社流造三間入母屋造拝殿を両下造幣殿で接続

19世紀初頭

5

鶴岡八幡宮 摂社若宮 

H8.7.9

五間流造の本殿と4間3間  幣殿、3間2間の入母屋造   拝殿から構成

17世紀

6

国宝

円覚寺 舎利殿

S26.6.9

鎌倉市山ノ内409 

禅宗様仏殿の典型

1563

7

重文

建長寺 仏殿 

T11.4.13

鎌倉市山ノ内8

江戸時代初期霊廟建築の粋

江戸初期

8

建長寺 昭堂 

T11.4.13

5間・5間の寄棟造

室町中期

 

建長寺 法堂

H17.7.22

桁行三間、梁間三間、袴腰付

1825

9

建長寺 唐門

T11.4.13

向唐門という形式

1647

10

建長寺 大覚禅師塔

S9.1.30

無縫塔 高さ113cm

 

11

建長寺 山門 

H17.7.22

禅宗様の3間2階の規模   上層に正面軒唐破風付

1775

12

重文

旧東慶寺 仏殿

S6.12.14

横浜市中区本牧

三之谷58 三溪園 

細部手法が簡素な禅宗様仏殿

1634

13

旧燈明寺 三重塔 

S6.12.14

本格的な和様の三重の塔

室町時代

 

旧燈明寺 本堂

T10.4.30

桁行五間、梁間六間、入母屋造

室町前期

14

臨春閣 

S6.12.14

数寄屋造の影響 書院造

江戸初期

15

聴秋閣

S6.12.14

小規模ながら外観室内とも軽妙洒脱な楼閣造りの建物

江戸初期

16

天授院

S35.6.9

鎌倉の旧心平寺地蔵堂

江戸初期

 

旧天瑞寺 寿塔覆堂

S6.12.14

桁行三間、梁間三間、一重

1591

17

重文

覚園寺 開山塔 

S9.1.30

鎌倉市二階堂421 

大型宝篋印塔

1332

18

覚園寺 大燈塔 

S9.1.30

大型宝篋印塔

1322

19

重文

極楽寺 忍性塔 

S9.1.30

鎌倉市極楽寺

      3-6-7

巨大な安山岩製五輪塔

1303

20

極楽寺 五輪塔

S28.8.29

鎌倉地方の年代の明らかで形の整った五輪塔

1310

21

重文

浄光明寺 五輪塔

S13.8.26

鎌倉市扇ガ谷

      2-12-1

石造五輪塔

1306

22

重文

光明寺本堂 

  本堂内厨子

H11.12.01 S45.06.17

鎌倉市材木座

      6-17-19

 桁行九間梁間十一間 鎌倉最大      一間厨子、入母屋造本瓦形板葺

1698  1498

23

重文

宝城坊 本堂 

H7.12.26

伊勢原市日向1644 

茅葺。華やかな外陣

江戸時代

24

重文

英勝寺 仏殿

H25.8.7

鎌倉市扇ガ谷1

桁行三間、梁間三間、一重裳腰

1643

25

  山門

三間一戸二階二重門、入母屋造

26

  鐘楼

桁行三間、梁間二間、袴腰付

27

  祠堂

桁行三間、梁間三間、宝形造

28

  祠堂門

一間一戸平唐門、銅瓦葺

 

 


カテゴリ
プロフィール

masatias

Author:masatias
30年続く寺社めぐりのメンバーです
<TIAS>グループ名称
Improvement of a spirit boundary
by Temple and shrine =<TIAS>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
ブロとも申請フォーム